稚内で強毒性鳥インフル検出
 

H1N1

ええぇ ええっ

そりゃ一大事だぞ。

しかし、カモのふんの調査なんてスンゲー地味なことをよくぞ続けていたもんだな うんうん

おかげで早期発見できたし。

環境省と北海道は26日、北海道稚内市の大沼で採取されたカモのふんから、強毒性であるH5N1型の鳥インフルエンザウイルスが検出されたと発表した。これまでに現地周辺で鳥インフルエンザによる野鳥の死亡は確認されていないため、ウイルスを持っているカモが実際に発症したかは不明。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2010102600687Link
とりあえず鳥が大量死する危険性は低いらしいけど安心できん。

トリ→ブタ、ブタ→ヒト感染にならないことを祈れ !

これからの季節にパンデミックG起きたらドえらいことになるからよ。
~ 関連ブログ ~
快適生活クラブLink
ロボットニュース速報αLink
とんとん拍子の一人事Link
Larus nabeyoshiLink
金持ち父さんがつぶやくLink
2ちゃんでちょっと気になるニュース特報Link
かいなのニュースLink
かもちゃんがゆく!Link
世の中いろいろあるじゃん日記Link
コンテナ・ガーデニングLink
あんまり注目されていない科学ニュースLink
御笠環境サービス 会長BlogLink

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 11:02 pm —   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

prev
2010.10
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31