松からセシウム 一転使用中止
 

Okuribi

二転三転の典型 ニヤリ

まさにこんな状況を表すためにある言葉で、最初に使った昔の人も同じような状況に焦燥感をつのらせたのか。

最初から乗り気じゃなかったところを世論に押されて仕方なしに使うって言っただけだから、セシウム検出されて堂々と使用中止できるのはラッキーなんじゃね ?

京都の「五山送り火」で、東日本大震災の津波になぎ倒された岩手県陸前高田市の松でできた薪(まき)を燃やす計画で、京都市は12日、市が取り寄せた薪500本について放射能検査をした結果、放射性セシウムが検出されたと発表した。
http://www.asahi.com/national/update/0812/OSK201108120098.htmlLink
一部のうるせー市民から鬼のような苦情きてたんだろ ?

検出されたら
「いやぁ、残念どすなぁ~」
って言ながら
「燃せしまへんさかいに」
ってサラっと断れるもんな 疑
~ 関連ブログ ~
京都はんなり散歩道Link
日々是新たに思う毎日Link
ν即のまとめLink
Opinion-DMORILink
原発関連ニュースお知らせ板Link


ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 10:38 pm —   commentComment [0]  pingTrackBack [1]

prev
2011.8
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31