藻から石油 仙台市の復興計画
 

Aurantiochytrium

いろんな藻があるもんだ おー!

光合成で石油と同じような物質を作る藻が研究されてることは知ってたけど有機物で増殖するヤツまでいるとは、あなどれんなぁ。

おまけに2万ヘクタールくらいで培養すりゃ日本の原油輸入量に匹敵する生産量なんだってヨ びっくり

東日本大震災の被災地、仙台市で石油を生み出す藻が、復興計画のシンボルになっている。環境浄化のコスト削減とエネルギー生産を同時に実現する全国にないプロジェクトだからだ。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/environment/555633/Link
まあ理論値だから実際にはショボショボかもしれんけど、試す価値はあるわな。

有機物が吸収された廃液ってどれくらい浄化されてんのかってことだけど ・・・

なかなか面白いと思うゾ うんうん
~ 関連ブログ ~
自由大学Link
真実はすべて繋がるLink
シーケン日記Link
百一姓blogLink
SKYNOTELink
ぴょんちゃんの雑念Link
バッファローダイレクトすたっふ(担当)のぶろぐLink
ヨッシィー☆のとことん前向きなブログLink
どくだみ荘日乗Link


ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。
人気ブログ ブログ村 FC2

posted by 管理人 at 11:14 pm —   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

prev
2012.4
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30